Top >  バンコクのレストラン >  タイ料理レストラン

タイ料理レストラン

◆アイ・ディン・クリン・クロック
店構えはごく普通の食堂で気軽に入れるお店。カイチアオ入りトムヤムなど一風変わった料理が楽しめて、値段はリーズナブル、味は絶品です。
・0-2654-6307 サイアムスクエア、ソイ2

◆アナ・ガーデン
夕方から開店するオープンエアの庭が自慢のレストラン。値段は比較的リーズナブルでも、本格的な伝統的タイ料理が味わえます。
・0-2391-1762 ソイ・トンローの1と3の間

◆オームトーン
本格的高級タイ料理店で、古典楽器の演奏も楽しめる。辛い中にも複雑な味わいがありさすがに超一流。高級タイ料理を洗練されたサービスで味わうのなら一押しのお店です。
・0-2662-2804 ノボテルホテル脇、ソイ33、スクンビット

◆クルア・ラカントーン
チャオプラヤー川対岸、川を挟んで王宮のほぼ向いにあるこのレストランは、対岸のタマサート大学の学生や教職員お勧めのレストラン。ローカル向けの容赦ない味付けで少し辛いが、本格的なタイ料理がリーズナブルに味わえます。
・0-2848-9597 ワンラン船着場から5分

◆トンタイ
オリエンタルホテルの裏にある小さな雰囲気のある高級タイ料理のお店。10席ほどしかない店内は、モダン・チャイナ風の洒落たインテリアで、サービスも行き届いています。場所柄、欧米人の上品な客が多く、白人好みの薄味で日本人にも合うあっさりした味付けになっています。
・0-2630-9918 オリエンタルホテル裏すぐ

◆トン・クルアン
在住日本人にはお馴染みのレストラン。高級さはないがアットホームな雰囲気で外れのない美味しいタイ料理がリーズナブルに味わえる。日本人など外国人が多く利用するが、地元のタイ人にも人気の店です。
・0-2391-8703 トンロー、ソイ13の角

◆バーン・クン・メー
お母さんの家という意味の名を持つこの店は、名前の通り料理上手なお母さんが家族のために丁寧に作った伝統的オフクロさんの味。若者の街らしく、お母さんの味を求める若者が多い店です。
・0-2250-1952 サイアムスクエア、ソイ8

◆バジル
ホテル内にあるレストランで2005年にリニュアル、静かでモダンな店内とは対照的に、味は少し辛目の伝統的なタイ料理。辛さのレベルがメニューに表示されていて便利。お昼のセットランチや日曜日のブランチビュッフェが評判です。
・0-2653-0333 シェラトン・グランデ・スクンビットホテル内

◆マンゴ・ツリー
タイスキのコカグループで観光客の多いレストラン。雰囲気もよく辛味を少し押さえたバランスの良い味で在住日本人のファンも多いです。
・0-2236-2820 コカ本店横、スリウォン通り

◆ヨックヨー
チャオプラヤー川沿いにある老舗。伝統的タイ料理も美味しいが、海鮮料理も新鮮で美味しい。夜になるとバンド演奏が入り、地元のタイ人グループで賑わいます。
・0-2437-1121 シープラヤ船着場対岸、船着場から送迎ボート

◆サラ・リム・ナーム
オリエンタルホテル直営の高級タイ料レストランで、ホテルからボートで対岸に渡ったところにある。タイ宮廷舞踊を観ながらディナーが楽しめる。お昼にはビッフェランチがあります。
・0-2437-3080 オリエンタルホテル内

◆ファミリー・ムーガタ
タイ料理の範疇とはズレるが、今流行のムーガタ・レストランの大型店。ジンギスカン鍋に肉や魚介、野菜類を乗せて焼く食べ放題バーベキューの店。69バーツや89バーツととてもリーズナブルな価格が特徴で、このタイプの店がタイでは流行っており郊外に出ると至るところにあります。
・0-2652-9979 地下鉄ペップリー駅近く

バンコクのレストラン

バンコクでは、タイ料理はもちろん中華料理のレストランが多いのも特徴です。日本料理もブームが続いており数多くの日本食レストランが存在します。また、食事をするのに選択の幅が広く、ホテルに入っているレストランなどの高級タイプから屋台まで、それぞれの良さがあってまさに食のパラダイスを実感することができるでしょう。ここでは、バンコクにあるタイ料理のレストラン、東北イサーン料理や海鮮料理レストラン、日本料理を含めた各国料理レストランについて、雰囲気の良いところや味が抜群なところ、少し変わったところなどを独善的にピックアップしてみました。

関連エントリー