Top >  タイ料理・グルメ >  タイ料理の名称

タイ料理の名称

タイ料理は、食材の名称と調理法、それに添える具材や味付けを組み合わせて料理の名前になっているものが殆どです。これらの名前を少しでも覚えておけば、簡単な料理なら注文することが出来ますし、また多少でも欲しいものを伝えることも出来ます。たとえば、クン・パオで、海老を強火で焼いたものとなり、海鮮料理の一品です。カーオ・トムで、タイ風の雑炊になります。

[タイ料理の主な食材の名称]
・ヌア〔牛肉 〕
・ムー〔豚肉 〕
・ペット〔アヒル〕
・ガイ〔鶏肉 〕
・カイ〔卵〕
・クン〔海老〕
・プー〔カニ〕
・ホイ〔貝〕
・プラー〔魚 〕
・プラー・ドゥック〔なまず〕
・プラー・ジャラメッ〔マナガツオ〕
・プラー・チョーン〔雷魚〕
・プラー・ムック〔イカ〕
・タレー〔魚介類 〕
・パック〔野菜〕
・ウンセン〔春雨〕
・カーオ〔ご飯〕
・カーオ・スアイ〔白飯〕
・カーオ・ニャオ〔もち米〕

[調理方法]
・パッ(ト) 炒める。
・パオ 焼く。強火で一気に焼くこと。
・ヤーン 焼く。比較的大きなものを、じっくり時間を掛けて焼くこと。
・ピン 焼く。小さなものを中火程度で炙り焼くこと。サテやルークチンなど。
・トム 煮る、ゆでる。
・トート 揚げる。もしくは「少量の油」で焼く。
・ヌン 蒸す、もしくは蒸し煮。
・オッ(プ) 蒸し焼き。
・ヤム 和えて混ぜ合わせる。
・ゲェーン(ケーン) 汁もの。カレーやスープ。
・ラート・ナー ご飯に炒め物や煮物のおかずを掛ける場合。
・ディップ 生、プラー・ディップで生魚=刺身。
・サイ 入れる。サイ・トゥック・ヤーンで全部入れて、となります。
・マイ・サイ 入れない。マイ・サイ・プリックで唐辛子を入れないで、となります。

〔味の表現〕
・アロイ おいしい
・イエン 冷たい
・ローン 熱い
・ケ(ム) 塩辛い
・ペッ(ト) 辛い
・ワーン 甘い
・プリアオ 酸っぱい
・苦い コム

タイ料理・グルメ

タイ料理は、路上の屋台から高級レストランまでそれぞれの良さを楽しむことができます。また、タイ料理といってもすべての料理が辛いのではなく、まったく辛味のない料理もあり、甘辛酸すべてをうまく味わうのがタイ料理の醍醐味です。また、タイ料理の食材の名称や調理法などを少しでも覚えると、簡単な料理ならタイ語で注文することができます。

関連エントリー