Top >  タイ料理・グルメ >  タイ料理を楽しむ

タイ料理を楽しむ

タイ料理を楽しむのは、路上の屋台から高級レストランまで幅広い選択が出来ますが、それぞれの良さがありどちらが美味しいというような比較は適当ではありません。高級レストランでは、比較的辛さを抑えた上品なタイ宮廷料理が味わえますし、タイ舞踊を楽しみながらコースディナーを楽しむことの出来る店などもあります。一般的な料理店では、快適な店内でスパイスの利いたメリハリのある味の一般的なタイ料理が味わえます。

タイ料理といってもすべての料理が辛いのではなく、箸休め的に中国料理の影響を受けたまったく辛味のない料理を組み合わせて、甘辛酸すべてをうまく味わうのがタイ料理の醍醐味です。また、同じタイ料理でも、地方によってそれぞれ異なった特徴があり、南部や北部、東北イサーン地方の料理はかなり辛く、慣れないと唇が腫れ上がるほどです。バンコクには、そんな辛い東北イサーン料理を味わうことの出来るイサーンレストランがありますから、辛さに自信のある方はぜひチャレンジしてみましょう。

手軽に食事が出来るのは屋台や大衆食堂で、それぞれ名店と呼ばれるグルメも唸らせるような美味しい店が数多くあり、タイ料理の極意は屋台にあり、と述べているタイの著名人もいるくらいです。一般的に屋台料理と呼ばれるものは、中華料理の影響を受けたものが多く辛いものはそれほど多くはありません。また、麺類やご飯類など時間を掛けずに食べやすいものが多く、実際に食べてみると意外な美味しさに驚くことでしょう。

タイ料理・グルメ

タイ料理は、路上の屋台から高級レストランまでそれぞれの良さを楽しむことができます。また、タイ料理といってもすべての料理が辛いのではなく、まったく辛味のない料理もあり、甘辛酸すべてをうまく味わうのがタイ料理の醍醐味です。また、タイ料理の食材の名称や調理法などを少しでも覚えると、簡単な料理ならタイ語で注文することができます。

関連エントリー