Top >  バンコクでショッピング >  バンコク都心のデパート

バンコク都心のデパート

◆エンポリウム〔BTSプロンポン〕
ローカルデパートのザ・モールグループが経営する高級志向のメガモールで、ザ・モールデパートとルイヴィトンやエルメス、プラダ、セリーヌなどのブランドショップ群、シネコンプレックス、大型CDショップ、紀伊国屋書店(洋書が主)、日本語書籍専門の東京堂書店、日本から出店した美容院のMOGA、家電ショップ、タイ雑貨、スーパーマーケット、各国レストラン、2つのコンセプトを持ったフードコートなどで構成されています。1階にはオリエンタルホテルのコーヒーショップが入っており、ハイソなタイ人と外国人がその主な客層です。
[行き方]BTSプロンポン駅と連絡。

◆伊勢丹デパート
ラーチャダムリー通りの一角にそびえる新生セントラル・ワールドの一番北端に入っているのが日系の伊勢丹デパートです。衣料品や婦人雑貨、玩具、食器など日タイ双方の商品が豊富に揃っています。5階には日本食材や日タイのお菓子、生活用品などが揃うスーパーマーケットもあり、手頃なお土産を探すのにも最適です。在タイ日本人や日本人旅行者のみならず、アジア各国からの旅行者やハイソ系タイ人をうまく顧客に取り込むサービスで、日系デパートが軒並みタイから撤退する中で、ここだけが今なお頑張っています。上階にある紀伊国屋書店では、日本の書籍や雑誌が豊富に揃い、日本では扱っていないアジア関連の書籍やタイの出版社で発行された日本語書籍、タイ語学習本、バンコクのフリーペーパーなどもあり、日本人旅行者にとっても利用価値の高い書店です。
[行き方]BTSチットロム駅から徒歩10分

◆セントラルデパート・チットロム店〔BTSチットロム〕
チットロムのショッピングゾーンにあるセントラルデパートの旗艦店で、国内に12店舗ある同デパートのどこよりも高級志向となっており、ローカルブランド以外にもデザイナーズブランドも揃えています。日本人旅行者用に日本語パンフレットを揃えており、お得な旅行者用の5%割引カードも即時発行してくれます。1階のスーパーマーケットでは日本食材が豊富に揃い、上階には高級志向のフードコートがあって世界の料理が楽しめます。また、バンコク一の品揃えを誇るスポーツ用品コーナーもあり、品揃えやサービス、店舗のセンスのどれをとってもバンコク一と言えるデパートです。
[行き方]BTSチットロム駅と連絡。

◆ロビンソンデパート・シーロム店
ロビンソンデパートは、セントラルデパート系列の庶民的なデパートで、国内に19店の店舗があり、タイのデパートでは一番店舗数の多いデパートで、手頃な価格帯の品揃えでバンコクの庶民層から中流層に人気のショッピングスポットです。シーロム店は、ラマ4世通りとシーロム通りが交差する角にあり、外国人旅行者にとっても利用しやすいロケーションです。上階にある少し高級なフードコートではゆったりしたソファも備えてありますから、歩きつかれて休憩するのにも便利です。
[行き方]BTSサラデーン駅から徒歩3分、MRTシーロム駅から徒歩1分。

バンコクでショッピング

ショッピングはバンコクでの大きな楽しみのひとつです。タイシルクやコットン、陶磁器、工芸品や民芸品などの雑貨など、バンコクならではのお土産が大きな人気となっています。バンコクでは、専門店、デパート、ショッピングセンター、マーケット、露天でもそうした商品を扱っています。

関連エントリー